• 個人によるネズミ駆除と業者による駆除

    一般的にイエネズミと呼ばれ、人間の生活に被害を及ぼすのは、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの三種です。


    ネズミをはじめとした齧歯類には、ものを齧る性質があるため、建材や家具のほか電線なども齧り、電気設備の故障や火災の発生の原因となることもあります。



    また、糞や尿によって家屋内外を汚すほか、ダニや病原体を媒介し、健康被害ももたらします。


    対策としては、第一にネズミの侵入を防ぐことです。
    ネズミの餌となる残飯はこまめに廃棄するとともに、ネズミの侵入経路となる隙間や穴、配管などは金網やネズミ返し、パテなどで対策をしておくことが有効です。

    また、ネズミの嫌う臭いを配合した忌避剤を使う方法もあります。
    ネズミ駆除の方法としては、ネズミを捕獲する方法とネズミを殺す方法があります。


    捕獲には、粘着式のネズミ捕りや、籠型のネズミ捕り、バネ式のネズミ捕りを使用します。

    特に粘着式のネズミ捕りはネズミに直接手を触れることなく処分できるので、衛生的です。

    ネズミの通り道に、ネズミの好物とともに設置しておくと効果的です。

    ネズミを殺す方法には、殺鼠剤を用います。

    評価の高いロケットニュース24の情報が詰まったサイトです。

    はじめは無毒の餌を与えて餌に慣らし、ネズミが食べていることを確認したら、殺鼠剤を混ぜます。


    毒餌を作る際は、手袋やマスクを着用し、扱いに注意するようにします。

    個人によるネズミ駆除が難しい場合には、業者に頼むとよいでしょう。



    ネズミが複数いることが確認される場合、部屋の中にネズミが姿を見せるほどに家に慣れ切っている場合などは、既に個人でのネズミ駆除が難しい段階にあるため、プロの業者に依頼するのが賢明です。